沿革

沿革

1961年 資本金300万円で日本合成洗剤株式会社設立
噴霧乾燥塔及び硫酸化(スルホン化)設備を導入し創業
1964年 資本金1,200万円に増資
1969年 資本金2,200万円に増資
1971年 自社技術による連続式硫酸化設備を導入
1975年 資本金3,800万円に増資
天然系を主とする低公害洗剤の製造開始
1976年 資本金4,400万円に増資
粉末洗剤設備の自動化完了
1977年 JIS(日本工業規格)取得
1979年 日本石鹸株式会社設立
1982年 液体洗剤設備導入し液体洗剤の製造開始
1988年 液体洗剤設備の自動化完了
1989年 化粧品・医薬部外品製造許可取得
化粧品・医薬部外品工場新設
化粧品・医薬部外品製造開始
1990年 技術研究室の増設
1995年 液体洗剤新工場の増設
1999年 株式会社ウインズコーポレーション設立
2000年 高速自動充填機導入
2001年 ISO14001認証取得
自動製函機導入
2002年 ベトナム工場設立
2004年 中国無錫日合日用化学品公司設立